頑張るをやめると次のステージが手に入る

いや~春を感じる時期になってた札幌です。
ポカポカ陽気いいですねー。
車のタイヤ交換しても良いかな。。。

こんにちは、たなかひろゆきです。
自己管理は大事だなーと最近つくづく思います。
体調が良いと気分が良いし頭の回転も良くなる。
いいことばかり。
さて、今日のブログは昨日の続きでも書きます。
いきなりですが、会社を辞めたことがありますか?
ボクは、何度もあります。
長く勤めれて3年。
なのでけっこういろんな会社を見てきたし、
いろんな職種を経験してきた。
転職は多かったけど、適当にやってきたか?
というとそうではない。
全力で頑張るわけだ。
頑張って頑張って疲れて退職する。
退職した次の日からどうなるかわかりますか?
そうです、目覚まし無しでずっと寝れるんです。

a0782_000061

『やっと目覚ましから解放されたー。
 よーし、明日は目覚ましかけずにたくさん寝るぞ!』
そう思いながらベッドに入るわけです。
しかし、人間の習慣て凄いもんで、
目覚ましがなくても、毎日起きてる時間に目が覚めるわけです。
『ヤベッ、起きなきゃ』
って一瞬起き上がるんです。
けれど、『あっ、もうオレ会社に行かなくていいんだった』
と安心してまた寝るわけです。
6時30分とかに目が覚めて二度寝して11時くらいに目が覚める。
なんだかんだとしているうちに夜になる。
最初はメチャクチャ気持ちいい。
今までの疲れが取れていってる感じ。
働いてた期間にもよるけれど、そんな疲れも
一週間から十日くらいで疲れが無くなってくる。
二週間もすると、完全に疲れは無くなる。
そうなってくると人間おもしろいもんで、
仕事してないと不安になってくる。
今まで、あれだけ辞めたいと思って辞めたのに、
また仕事がしたくなってくる。
頑張りすぎてた時には気づかなかったことに
気づけるようになったりする。
こうなると次のステージに突入する。
あっ、次のステージって『頑張る』レベルの話しね。
同じ頑張るんでも、頑張ることをやめて、一度開放すると
違ったレベルの頑張るが手に入る。
人間、頑張らないと手持無沙汰になるようだ。
ボクは、こうして何度か退職を繰り返しているうちに、
頑張るレベルを上げていったように思う。
あっ、別に退職しなくていいんだけどね。。。
今の仕事を続けてても、ちょっぴり違った視点で見てみたり、
違うジャンルのことに興味を持ってみたりして、
おんなじことで頑張らない日を作ってもいいかなと。。。
そうすることで、視野が広くなり、自分にとって良い情報も
入ってくるようになる。
そしてボクはある時、仕事のやり方を変えた。
いや、仕事のやり方というより、仕事に対しての考え方、
収入に対しての考え方と言ったほうがいいだろうか。。。
どう変わったのか…?
それは、また明日にでも書いていきたい。
では、今日も良い一日を!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする